串本福祉会のブログ

本州最南端の町、和歌山県串本町にある社会福祉法人串本福祉会のブログです。特別養護老人ホームにしき園をはじめとする各種高齢者福祉事業を実施しています。

避難訓練

7月11日 今回は厨房より火災が発生したという想定で

「火災・通報・消火・避難訓練」を行いました。

f:id:nishikien:20190719111535j:plain

「火事です。火事です。」と管内アナウンスが流れると、

各フロアの職員が本番さながらにかけつけました。

各々が持参した消火器のほかに、壁に設置されている消火栓

のホースも急いで引き出されます。

f:id:nishikien:20190719111838j:plain

f:id:nishikien:20190719112322j:plain

みんなで一斉にに火元めがけて散水・噴射。

(初期消火に成功しました!!) 

火事を起こさないことが第一ですが、万が一に備えての

訓練はとっても大切ですね。

 

 

福祉体験

7月4日 串本西中学校の3年生のみなさんがデイサービスで福祉体験を行いました。少し緊張気味でしたが、しっかり自己紹介をしてご利用者さんとお話をしていました。

f:id:nishikien:20190711122613j:plain

 バイタルチェック(検温や血圧測定)を手伝った後は、お風呂上りのご利用者さんの髪を乾かし、つづいて昼食の配膳・下膳と、短い時間でしたが、みなさんとても積極的に取り組んでいました。職員を質問攻めにするほどの熱心さでした(^^♪  

f:id:nishikien:20190709144704j:plain

f:id:nishikien:20190709144324j:plain

 

f:id:nishikien:20190709144749j:plain

ご利用者さん達も中学生のみなさんの来園をとっても喜んでいらっしゃいました!!

 

七夕

「有料老人ホーム二色あゆみ園」では本日1日遅れの七夕の行事がありました。 あゆみ園の皆様は短冊にどんな願い事をこめられたのでしょうか。f:id:nishikien:20190708234248j:plain。どうか願いが叶いますように♡

 

さて、こちらはデイサービスの七夕飾り。

f:id:nishikien:20190708234429j:plain

おや? ちょっと気になる短冊が…。

f:id:nishikien:20190708234529j:plain

どうやら職員の願い事のようです(笑)

叶うと良いですね!!

雨の中

梅雨に入って毎日ぐずついたお天気がつづいていますが、建築工事は着々と進んでいます。
f:id:nishikien:20190704135645j:plain

f:id:nishikien:20190704140102j:plain

カッパを着て作業されている姿に頭が下がります。

f:id:nishikien:20190704162625j:plain
午後から久々にお日さまが顔を出しました。

2階から見える工事現場は、だんだん高さを増してきています。

おやつ作り

6月13日、新館2階の特養とショートステイのフロア「ひだまり」でおやつにたこ焼き作りをしました。

f:id:nishikien:20190715112747j:plain

 

この日は更生保護女性会のみなさんがボランティアでお手伝いに来てくれました。

f:id:nishikien:20190715115049j:plain

f:id:nishikien:20190715113306j:plain

f:id:nishikien:20190715113454j:plain

焼き上がりが待ち遠しいですね♪

f:id:nishikien:20190715114017j:plain

美味しそうな匂いがしてきました。ソースはどれくらいかけましょうか?

 

f:id:nishikien:20190715113627j:plain

お味はいかがですか?

 

f:id:nishikien:20190715114431j:plain

出来立てのたこ焼きはとても美味しくて、好評でした!

更生保護女性会のみなさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

工事進捗状況

本館改築工事の進捗状況です。
基礎工事が終わって、一階部分が立ち上がってきました。
 駐車場は現場事務所と資材置き場になっていて、建築資材がいっぱいです。



2階の入居者様は、工事の一部始終がながめられて「退屈せんよ」と笑顔



11月の完成まであと5ヶ月余り。



無事に工事が進むように、入居者のみなさんも見守ってくださっています。


完成予想図

叙勲

令和元年度の春の叙勲の受章者が発表され、本法人の職員岩本裕美子さんが瑞宝双光章に選ばれました。

岩本さんは、昭和61年10月の社会福祉法人串本福祉会特別養護老人ホームにしき園開設と同時に寮母として入職以来、32年余りにわたって多くの入所者の介護に携わってこられ、「人目につきにくい分野にあって多年にわたり業務に精励した者」としてこのたびの受章となりました。

ご本人は、「受章の重みを感じています。自分ひとりでは決して受章できたものではなく、一緒に働く仲間や施設を支える皆さんでいただいたものと思っています。」と謙遜しながら話されています。このように介護現場で働く人々にも光が当てられることは、たいへん嬉しいことであり、若い職員さんたちの励みにもなると思います。 

  f:id:nishikien:20190705092629j:plain

         f:id:nishikien:20190705092405j:plain

岩本さんにはお体を大切になさって、まだまだ現役で活躍していただきたいです。

本当におめでとうございます。

避難訓練

5月9日、夜間の地震津波発生を想定して、避難訓練を行いました。
 今回の訓練は、入居者のみなさんにもご協力いただいて、 1階の全員を夜勤職員の人数のみで2階へ避難させました。







スロープを使って何往復もすること約30分。

 参加した職員は息があがり汗びっしょりになりながらも、入居者さんを無事に避難させようと 真剣な表情でがんばっていました。
  
夜間に地震が起こったら・・・そして、津波が来たら・・・ 実際にこんな場面が起こらないことを祈るばかりです。

新しく建築中の高い建物の完成が待ち遠しいです。 みなさん、お疲れさまでした

ミニ運動会

5月8日、上野山こども園のミニ運動会が行われ、上野山にしき園のご利用者のみなさんが見学に行かれました。



とてもいいお天気で日差しが強かったのですが、こども園さんがテントを用意してくださっていたので、ありがたかったです。







元気いっぱいの園児たちから、かわいい飾りつきのペットボトルのお茶をいただいて、ご利用者のみなさんは感激されていました。

上野山こども園のみなさん、ありがとうございました

地域貢献活動

4月27日の早朝、今年度第1回目の地域貢献活動〔二色国道入り口付近の草刈り〕を行いました。
  二色地区の住民の皆さんも参加してくださり、あっというまにキレイになりました。





今年の長い連休の初日に間に合ってよかった これで、気持ちよく観光客のみなさんをお迎えできますね。 参加してくださったみなさん、ありがとうございました




永年勤続表彰

4月24日、串本福祉会の永年勤続表彰が行われました。
 長年に亘り、誠実に勤務を続けてこられたことへの感謝を込めて、 理事長から表彰状と金一封が贈られました。


5年目表彰の職員



10年目表彰の職員



20年目表彰の職員



25年目表彰の職員
  
みなさん、おめでとうございます